ZEN CLUB

豊かな暮らしを創るコミュニティ・ペーパー

Number.477

初日の出 希望の光 我が元に

今月の俳句

愛知県柚 万風

季節感溢れる、風景写真と俳句を募集中!「ZEN CLUB」の表紙を飾る写真と俳句を募集中。応募写真は編集部にて選考の上掲載いたします。 詳しくは「ZEN CLUB編集室」へ 052-703-1111(代) 

初日の出

新年最初に昇る朝日をどこでご覧になりましたか? 実際に日本で一番早く初日の出を見られる場所をご存知でしょうか。イメージ的には首都を離れ、遠い島々だと思いがちですが、実は「東京」が正解です。日本の国土全体として見ると、本土のはるか南東の海上にあり【人が定住していない】南鳥島だそうですが、きちんと人々が生活する場所としては小笠原の母島。初日の出のイメージが強い富士山は、それから約20分ほど遅れて、太陽が昇るわけです。おおよそ似たような時間ですので、特別感はそこまでありませんが、誰よりも一番早く・・・というこだわりがある方は、来年は初日の出を見に小笠原諸島へ旅立つのも良いですね。

年頭のご挨拶

年頭のご挨拶

株式会社ZENホールディングス
代表取締役
小林 憲司

あけましておめでとうございます。
  昨年は大変お世話になり、誠に有難うございました。
   本年もよろしくお願いいたします。

昨年は年明けの株式市場の急落から始まって、イギリスのEU離脱やアメリカにおけるトランプ大統領の登場など想定外の出来事が数多く起きた1年であったように思います。比較的穏やかで人々はそれなりに満足して生活していると思われている国々で、このようなナショナリズム的動きが急になってくるということは、人々の中には相当な鬱憤が蓄積していたということでしょう。そのような感情は外国人旅行者が増えたとはいえ、まだ移民受け入れが限定的な日本では中々理解しがたいものであるように思います。

国内に目を転じますと、不動産・建設業界は低金利及び相続対策の影響で賃貸不動産の建設は高水準で推移しましたが、土地の高騰に伴うマンション等住宅価格の高騰は販売面で難しい局面を迎えていると考えております。

 日本銀行は異次元の金融緩和の総括を行って金融緩和から金利調整へ舵を切ったと言われておりますが、消費者物価指数は依然として低迷しており、消費者物価の前年比上昇率2%という目標には遠く及ばない状況です。少子高齢化に伴う需要不足の状況には金融政策だけでは如何とも仕方がないということかと思います。内外ともに混迷を深めつつあるという状況であるように思いますが、2017年は果たしてどのような年になるのでしょうか。案ずるより産むがやすしという言葉があり、心配をしていても仕方ありません。前を向いて一日一日を大切に生きることにより何とかなっていくものと思います。

皆さま方にとって今年がよい年になりますようお祈り申し上げます。

この国を想う

COLUMN

この世の中、どんどん悪くなっていく。再軍備の気配からギャンブル場へと移り変わっていく。いったいどうなるのだ。多数決の力に押され、悪法がするすると通ってゆく様は見ていられないが、どうすることもできない。

不幸の道に落ち込む人々の上に成り立つギャンブル、何代にも亘って人々を苦しめる原発、そして軍力の強化は人間が人間を殺し合うこと以外、説明はつかない。

国家としての暴力もなく、ギャンブルもなく、多くの人々が人間らしく美しい島国を守り、その上で海外の人々をもてなす理想郷を造らねば、この国はどこかのけだものの国の属国となるだろう。

今こそ地球に対しても宇宙に対しても理性をもった人間にならなくてはいけない。

このあたりで今一度昭和の歴史を振り返り、多くの人々の生きる目印となることを…。

今すぐ取り掛かっても五十年から六十年はかかるだろう。それでも始めなければこの堕落は終わらない。

質素の上に真の幸せを求めたい。

Y.M