ZEN CLUB

豊かな暮らしを創るコミュニティ・ペーパー

Number.484

仕事と作業

COLUMN

「仕事と作業」という言葉を聞いて、どんな印象を持ちますか? どちらも同じ意味の言葉として捉えていませんか? 日常的な会話で使うのであれば、それほど意識しなくても、何ら問題のあることではないと思います。しかし、例えば会社で働く一人一人が、その言葉の持つ意味を正しく認識し理解し行動すれば、その会社にとってどれほど価値的で、理想的なものになるのかは容易に想像できるのではないでしょうか。

それぞれの言葉が持つ意味を調べてみると、「仕事:命がけで全知全能を使い行う事、目標・目的を達成するために手段・方法を自ら考え主体的に実行すること、結果を生み出すこと」などとあり、「作業:言われた通り・決められた通りにやること、誰かに指示されてやること、結果に向かっていく工程」などとあります。

これから迎える夏季休暇の時間などを使ってもう一度、この「仕事と作業」という言葉の持つ意味をよく考えてみてはいかがでしょうか。その先には、思ってもいなかった人生の充足感とやりがいを感じることができるのではないでしょうか! 

H.K