ZEN CLUB

豊かな暮らしを創るコミュニティ・ペーパー

Number.485

夏の間にフル稼働だったエアコンの掃除に着目

住まいの お手入れ術
Vol.82 エアコン編

ヘビーローテーションで活躍していたエアコンも、多少使用頻度が少なくなる時期ではないでしょうか。本格的な冬はまだまだ先ですが、今こそしっかりエアコンをケアしましょう!

電力にも影響があるフィルターは最重要

エアコンはそもそも、お部屋の暖かい空気を吸い込んで「冷却ファン(熱交換器)」に空気を通し、それが通り過ぎてしまう間に【冷やしたり暖めたり】します。フィルターにホコリが溜まれば吸い込む空気の量が少なくなり、モーターにも負担が大。その結果、お部屋の空気を調整するために、多くの電力が必要となります。

そこでフィルターの清潔度が重要となるわけですが、お掃除の手順としては、まずホコリを掃除機で吸い取ります。キッチン近くにエアコンが設置されている場合、油汚れが付着しているケースもありますので、食器洗い用の中性洗剤&やわらかいブラシで汚れを落とすのが◎。仕上げにカビ取り剤で洗浄もしておけば、除菌消臭にもなり効果的。なるべくは2週間に1回を目安にしておきましょう!

効率化を妨げないことといつも触る物をキレイに

エアコン本体以外にも注目点は多し。室外機の吹き出し口がふさがれていたり、直射日光が当たって温度が上がると、冷暖房効率の低下や故障の原因に繋がります。室外機の前は空気が流れやすいよう片付けておき、またよしずなどで【日陰】をつくることを心掛けましょう。忘れがちなリモコンも、手垢などは乾いた布で拭き取り、ボタン部分の取れにくい汚れはエタノールを少量含んだ綿棒で磨いてみましょう!