ZEN CLUB

豊かな暮らしを創るコミュニティ・ペーパー

Number.487

発展していく「Iot」

COLUMN

昨今よくメディアなどで耳にする『Iot(アイオーティー)』。Iotとは、Internet of Things。さまざまな「モノ」がインターネットに接続され、情報交換することにより相互に制御などが可能となる仕組みであり、「モノのインターネット」とも呼ばれている。単に繋がるだけではなく、モノがインターネットのように繋がる。

Iotと聞くと全く自分とは関係ないと思いがちだが、実は私たちの生活の中ですでに身近なモノに導入されている。例えば、TV、エアコン、電子レンジ、洗濯機などの家電、さらには玄関のドアの鍵。スマートフォンで操作が可能な商品が多数あるが、これらもIotである。

このように様々なモノにIT(情報技術)が組み込まれ、インターネットを介して情報を送受信する技術は今後も発展していき、様々なモノが便利になっていくのであろうが、セキュリティ対策なども一層強化していく必要があると思われる。身近なモノの変化に今後も注目していきたい。

K.K