ZEN CLUB

豊かな暮らしを創るコミュニティ・ペーパー

Number.487

物件プレ【ZEN】テーション

グループ各社が今一番ご紹介したい「施設」「商品」「お客様」などをクローズアップ!!

ユニーブル東府中レジデンシャルステート

「ユニーブル東府中レジデンシャルステート」は、京王線東府中駅から徒歩5分、府中競馬場の近隣に10年ほど前に建設されました。全24戸の所有者の多くは30代~40代で、比較的若い方がお住まいのファミリー型マンションです。

2年ほど前に消防法で定められている防火管理者を選任されてから毎年、防災訓練を実施しています。今年7月の訓練では居住者の方々の防災意識向上のため、府中市の防災危機管理課による起震車を使用した地震体験を行いました。前年は本体験の抽選に外れてしまったこともあって、居住者の方の関心は高まっており、当日は猛暑にも関わらず、大人の方からお子様まで合わせて約30名の方が参加されました。

地震体験では、これまで日本で発生した大地震の揺れ(東日本大震災、阪神淡路大震災、新潟県中越地震など)を6種類ほど体験し、お子様はもちろん大人の方からも「貴重で有意義な訓練だった」とご好評をいただきました。

また、地震体験の後には、危機管理のプロである府中市の担当者より、災害時に備える心構えの他、有事の際にとるべき行動に関する講習を受けました。居住者の方々は活発な質問などを交えながら真剣に受講しておられました。

東日本大震災から早6年が経過し、地震に対する意識が薄れている方もいらっしゃると思いますが、首都圏で30年以内に大地震が発生する確率は高いとも報道されています。各ご家庭で今一度、災害に対する備えを見直してみてはいかがでしょうか。

様々な地震に関する説明
起震車の体験
大人も倒れそうになるほどの地震体験
府中市担当者による講習

木造3階建て店舗併用住宅

今回は、京都市内で西洋ハウジング京都支店が施工させて頂きました、木造3階建て店舗併用住宅をご紹介させて頂きます。

1階はレトロ近未来バーと銘打ち、オーナー様のこだわりが細部にまで満ちあふれたバー(自ら専門ショップで買付けたバーの家具・調度品を弊社監督と一緒になって現場採寸、現場加工にて納めていきました。

2、3階はエレベーター備え付けの住居となっています。コンセプトは、「親孝行の家」で、年輩の親と同居を考えているが、市街地で1階をバリアフリー仕様にするための大きな敷地はない…そこで建物を立体的に捉え、開放的な空間が持てる上階に年輩者に住んでもらおうというオーナー様の発想の転換により実現したものです。また、オーナー様自身も大病を経験し、リハビリに励む生活を送っておられ、以前にも増して本コンセプトの建物の必要性を実感されたとのことです。

物件概要

所在地/
京都市中京区
構造・規模/
木造(在来工法)3階建て
設計・施工/
株式会社西洋ハウジング 京都支店

中部学園御器所通校舎新築工事

外観南面
管楽器リペア科

発注者(学校法人中部学園)様は楽器製造・修理の専門家を育成する専門学校です。現在、本校は同じ区内にあるのですが、近年の学生数増加に伴い、今回の新校舎建設のはこびとなりました。当社としては入札の際、同業他社との価格・工期遵守・近隣対策において評価いただき受注に至った物件です。

工事請負契約から着工までの準備も短く、実質の着工から完成引渡までも5ヶ月という厳しい工期の中での施工となりましたが、工事担当がしっかりと現場をこなし無事、発注者様が要求する品質と納期を守り竣工しました。お客さまにも非常に喜んで頂き、今後もお願いしたいとの評価を頂いております。

講義室

今後も末永くお付き合いを頂けるよう、誠心誠意対応していきたいと思っています。

工事概要

工事名称/
(学校法人)中部学園 御器所通新校舎 新築工事
工事所在地/
名古屋市昭和区御器所二丁目
工期/
平成29年3月7日~平成29年8月31日
構造戸数/
鉄骨造地上3階建て塔屋1階
建築面積/
343.15m2(103.80坪)

世田谷区の共同住宅

全景

今回は、世田谷区に竣工しました共同住宅をご紹介いたします。

敷地は東の幅員約11mの線路敷と西の4mの生活道路に挟まれており、線路敷は全面道路よりも1m下がった位置関係にあります。法令による制限の中で、収益物件としていかに最大容量を確保できるかを模索した結果、1階部分を半地下にすることで4層を確保することが出来ました。

内装

ただし、浸水リスクにも配慮して、1階住戸の床は線路敷よりも30㎝高い位置に設定、さらに外構や貯留ピットの採用により冠水時のオーバーフロー機能も盛り込まれています。また、分棟の隙間に配された階段は屋根を設けず屋外階段としているため、床面積に算入されず述べ面積が500㎡以下とすることができ、97%という高いレンタブル比(賃貸部分の面積/延床面積)を実現することができました。

収益性を最大限に確保するという事業性と公器としての社会性について考えられた、コンセプトある集合住宅にすることができたと考えております。

物件概要

所在地/
東京都世田谷区
構造・規模/
RC造・地上4階
施工担当/
株式会社辰/瀧澤
意匠 設計/
Horibe Associates architect’s office
構造 設計/
高橋俊也構造建築研究所
撮影/
平井広行