ZEN CLUB

豊かな暮らしを創るコミュニティ・ペーパー

Number.496

物件プレ【ZEN】テーション

グループ各社が今一番ご紹介したい「施設」「商品」「お客様」などをクローズアップ!!

全国安全週間

社長挨拶
記念講演
安全宣言

今年で、全国安全週間が91回を迎えました。スローガンは、「新たな視点でみつめる職場 創意と工夫で安全管理 惜しまぬ努力で築くゼロ災」となっております。

6月から始まった準備期間の22日、当社でもホテルグランドパレスにおいて平成30年度安全衛生推進大会を開催致しました。昨年同様100社、約200名を数える方々に参加を頂きました。第2部での記念講演では、長年に亘り建設業の安全衛生管理の向上に尽力されている東京安全研究所の林利成所長を講師にお招きし、いまや工事現場で働く人の3人に1人が55歳以上という現状を踏まえ、工事現場に於ける様々な注意と配慮をご指導頂きました。

最後の安全宣言は、昨年の新入社員を先頭に、今年の新人6名が、元気よくコールし協力業者の方々と唱和致しました。

現在、当社では次のスローガンを唱和し、ゼロ災を誓っているところです。
 「落ちない!落とさない!転ばない!」 「U(油断)F(不注意)O(横着)の撲滅!」です。このスローガンは、建設現場のみならず私たちの日々の生活でも有効な意識づけでもあります。ぜひ、皆様もご一緒にこころの中でご唱和ください。

今日もいちにち「ご安全に」!!

外壁材にもこだわりが

整然と並んだそれぞれのタイルは一枚一枚が手作り

今回の施工紹介は、世田谷区の尾山台に完成した集合住宅です。

地下一階、地上三階の四層、計六戸。全戸が専用内階段を持つ二層メゾネットタイプとなっています。各層のスラブラインをコンクリート化粧打ち放しにし、内部に関わる壁面はすべて外断熱とし、そこに炻器質のタイルを貼り仕上げています。外断熱にすることで、内部はコンクリート化粧打ち放しで仕上げられています。

外側の断熱材は発泡プラスチック系を採用していますが、そこに貼った炻器質タイルは手作り感があり、上下交互に厚みが異なるため繊細な陰影が外壁に気品を見せています。

そこで、今回外壁に使用した炻器質タイルについて少し。このタイル一枚一枚が、ハンドメイドの仕上がりを感じさせるもので、厚みの違いや凸凹面も特色にしています。製造元は織部製陶。本社は兵庫県・尼崎市ですが、工場は岐阜県多治見市にあります。

多治見といえば瀬戸・志野そして織部などの美濃焼きを思い浮かべますが、正にこの地域の良質な粘土が原材料となっているわけです。そして、焼き物を作る陶芸家ばりの職人さんたちの手作業で一枚一枚作り出されています。織部製陶の名は、千利休の弟子で武将茶人、古田織部の精神に由来するそうです。

古田織部は、織田信長の使番を務めた人物で、織部焼の創始者といわれています。他に一つとして同じものがないとされ、その斬新さと自由さが、今でも人々を魅了しています。

今回外壁材として使用した「クレイマイスター」のほか、他に同じものがない様々なオーダーメイド品が用意されているようです。

普段何気なく見ている建物の外壁にも、建築主や設計者の様々な「こだわり」があります。建築屋辰はこの「こだわり」の建築を造り続けてまいります。

物件概要

構造/
鉄筋コンクリート造 地下1階・地上3階
設計・監理/
小山貴弘/コヤマアトリエ
工事担当/
高沢
写真 /
西川公朗

既存ビルをギャラリーに再生!

外部写真

大阪梅田から南東へ歩くこと15分、高層ビル街から離れ、段々と静かで穏やかな街並みに変わってきます。大都会梅田のシティーライフも享受でき、近くには大阪地方裁判所や法務局、弁護士事務所なども数多くあり、どことなくアカデミックな雰囲気を醸し出している、若い世代にも人気のエリアが西天満です。

また、東西1kmに渡り古美術商や画廊が約90店舗も連なり、春・秋には骨董祭りが催され、おしゃれで小さなお店の多い街並みが人で埋め尽くされるのも、この街の魅力の一つです。

内部写真

この度、この古美術街に、弊社のお客様である日本エスターネット様が、既存ビルをギャラリーに再生する事業を計画され、そのお手伝いとして当社が設計施工で協力させて頂きました。

建物は角地に立地しながらも利用できるスペースは、わずか30坪程度しかありません。いかに小さなスペースを有効に活用するかディスカッションを繰り返し、先ずは外壁に手を掛け、角地に面した小窓を大きな1枚の嵌殺し窓に入れ替え、少しでも大きく見せるため天井材を撤去し、全てホワイト色に統一して、明るく広がりのあるスペースを創りました。また、お施主様のアイデアで固定式のホワイトボードを可動式パーテーションに変えることによって、作品展示に多様な演出を可能としました。

関係者全員の想いが詰め込まれた趣のあるギャラリーが誕生しました。お時間がありましたら、ぜひお立ち寄りいただければ幸いです。

物件概要

名称/
ギャラリー・ダン ビートル
所在地/
大阪市北区西天満3-11-6
使用目的/
平面・立体・工作等展示・展覧会
運営管理/
㈱日本エスターネット
(お問い合わせ) TEL:06-6364-8001 FAX:06-6364-8002
設計施工/
㈱麦島建設 大阪営業所

毎年恒例!オアフクラブ「海イベント」

みなさま こんにちは。オアフクラブでは学童を中心に毎年海イベントを行っています。

今年は『海満喫ツアー!』ということで午前中は潮干狩り、午後は水族館に移動し、魚や海の生物を見て、サメやエイにも触れるという日頃できない体験をしてきました!

潮干狩りではアサリやハマグリなどの貝はもちろんのこと、カニやヤドカリ、ワカメなどの海の生き物を見つけながら子どもたちは夢中になって楽しんでいました。移動のバスの中では、潮干狩りについてのクイズやじゃんけん大会で盛り上がり、更にお菓子もゲットして大盛り上がりでした!

午後の水族館ではサメやエイに触れるという体験をして「サメはザラザラしているけど、エイはツルツルだった!」「サメの鼻を見つけた!」など子どもたちの発見と驚きの声を多く聞くことができました。

今後も秋には味覚狩り、冬にはスキーやスケートなど様々なイベントを企画していきます! このような体験型イベントを通して、子どもたちが自分で発見し、考え、学びへと繋がるといいなと思っています。これからもぜひオアフクラブの応援をよろしくお願いします!