ZEN CLUB

豊かな暮らしを創るコミュニティ・ペーパー

Number.500

毎年恒例のZENグループの大運動会が東京と名古屋の2会場で開催されました

SPECIAL TOPICS

毎年恒例のZENグループの大運動会が東京と名古屋の2会場で開催されました。

東京運動会

記念撮影の様子
一日十軒大八車競争

 平成30年10月27日土曜日、東京都稲城市と神奈川県川崎市多摩区にまたがるよみうりランド内の旧東京ヴェルディ天然芝グラウンドにて「第8回ZEN社一丸大運動会」が開催されました。

「雨」。会場へ向かう途中、運動会始まって以来初めての中止か…と頭をよぎりました。決行か中止かを判断しなければならない状況での悪天候、なかなか状況が変わらない天気予報とのにらめっこです。われわれ実行委員の思いは一つ、「開催したい」もどかしさの中、時間だけが過ぎていきます。判断をすぐにでもしなければならないので、不安でした。わざわざ足を運んでいただき参加してくださる方々を思うとさらに不安と緊張感が増しました。

私たちが下した決断は、開催時間を30分遅らせての決行でした。その決断の時にも、意地悪をするかのように雨が降っていたのが印象的です。ですが、不安はすぐに取り除かれていきました。晴れ男がいたのか、日頃の行いのおかげか、先ほどの天気が嘘のようにみるみる天候が回復してきたのです。皆さんが集まるころには、太陽の陽射しまで出てきていました。さっきまでの不安は消え、開催できる喜びを噛みしめながら、準備に精を出していたのを覚えています。

さて、本運動会は、ZENホールディングス傘下の各事業会社が一堂に会し、日頃お世話になっているお客様や取引業者の皆様方へ感謝を込めて、また、皆様との絆をより深いものとしたいという願いのもとに産声を上げました。おかげさまで、8回目を開催することが出来ました。一年ごとに各事業会社が幹事会社を持ち回ります。今大会で幹事会社が一周し、再度第1回目の幹事会社が務めるというありがたく、記念すべき大会になりました。そこで今大会のテーマを「未来へ一新、勝利へZEN進、目指せ優勝」と決め、新たな挑戦をする運動会を目指してスタートしました。新競技を積極的に取り入れ、定番競技のルールを見直したり、様々な挑戦があった大会になったと思います。運動会の本来の目的とは、明るく、元気に、本気でやること。それを象徴する応援合戦も復活させることができました。1200名の参加目標に対し、天候が曖昧だったにも関わらず、1138名もの皆様に参加していただくことができました。日頃これだけ多くのお客様に支えていただいていることを実感いたしました。皆様には改めて厚く御礼申し上げます。

グループ会社11社(社内カンパニー含む)で形成された8チームの笑顔あふれる本気の闘いが繰り広げられ、総合結果は、辰が2年連続優勝を果たし、準優勝は池田建設でした。復活を遂げた応援合戦を制したのは池田建設、2位が辰でしたが、どの会社も大声で元気に躍動している姿が思い出されます。それこそが運動会の真の姿なのではないでしょうか。最後に、大きな事故も怪我もなく無事に今年の運動会を終えることができました。来年もまた、多くのお客様にお越しいただけるようグループ社員一同精進してまいります。新たな挑戦をしつづけ、さらにパワーアップした運動会で、皆様にお会いできることを楽しみにしております。

名古屋運動会

ZEN員参加!大玉送り!
社員対抗リレー

第7回目『ZENグループ大運動会inなごや』が10月13日に熱田神宮公園競技場にて開催されました。本年度は昨年までから会場を変更したため、これまでよりコンパクトな競技スペースで例年より1ヶ月早い日程だったため、準備では手探りの部分も多く、関係者一同、開催まで不安や緊張で一杯でしたが、蓋を開けてみれば1400名以上のお客様にお越し頂き、大盛況の一日となりました。

最初の競技の「ZEN員参加!大玉送り!」はチームが1列になり頭上で大玉を送る競技ですが、そこは大人も参加の運動会。猛スピードで頭上を転がり、時には大きく跳ねる大玉の迫力とお客様の勢いに、スタッフを務めた社員達は最初から圧倒されてしまいました。その後も徒競走や綱引きといった定番の競技から、二人三脚で挑戦する障害物リレーといった変わりモノまで、大人も子供も思いっきり体を動かし、競技の結果や応援で一喜一憂する姿がとても印象的でした。

ZENグループ社員も大興奮で、各社社長に精鋭メンバーを加えた社員対抗リレーでは、抜きつ抜かれつの熾烈なデッドヒートで会場を盛り上げます。決着後は笑顔で健闘を称えあう…かと思いきや、まさかの2回戦がスタート!社員とお客様の皆で大きな声援を上げました。秋晴れの爽やかな空の下、日頃の会社やお客様といった関係を超え、全員で一緒になって楽しい時間を過ごせたように思います。

今年の運動会も皆様のご参加、ご協力のおかげで成功させることができました。社員一同、心より感謝申し上げます。参加いただいた皆様にも楽しんでもらえていれば嬉しい限りです。また、今年は会場変更の他にも競技をよりスピーディーにしたり、屋台のメニューを変更するなど工夫を行い、好評をいただきました。今後も当運動会がより楽しい場になるよう、精進してまいります。ぜひ来年も皆さまのご参加をお待ちしております。