ZEN CLUB

豊かな暮らしを創るコミュニティ・ペーパー

Number.506

建築屋 辰が手掛けた「旭町診療所」が「第25回千葉県建築文化賞」入賞

ZEN TOPICS 株式会社 辰

奇抜、斬新、型破りの建築に挑戦し続ける「建築屋 辰」が手掛けた「旭町診療所」が『第25回千葉県建築文化賞』に入賞した。2015年の「千葉市都市文化賞」に続く二つ目の受賞という快挙を成し遂げた。

『千葉県建築文化賞』は、建築文化や居住環境に対する県民の意識の高揚と、うるおいとやすらぎに満ちた快適なまちづくりを推進することを目的に平成6年度に創設。25回目の節目となる今回は75点の応募が集まり、そこから9点が選出されることになった。

「旭町診療所」は、地域に根差した医療機関でありながら、医学系教育、特に地域医療の実習が行える場でもありたいという施主の思いを具現化した物件。高齢者に配慮し、診察室をワンフロアにまとめるために、敷地いっぱいにL字型プランを採用。

周辺環境への圧迫感を低減する検討を進めたという。待合室となるラウンジには9m近い吹き抜けを設け、2階を大きくセットバック。街の路地のような空間を生み出し、「家型」が連続したユニークな外観となっている。現在は、訪れる患者さん達に愛される、病院の枠を越えた地域の拠点となっている。

20年以上にわたり、多様な建築物を手掛けてきた「建築屋 辰」の確かな技術力があったからこそ、このように随所にちりばめられた施主、および設計者のこだわりが実現可能に。W受賞によりその実力が改めて評価されたかたちとなった。

【建築概要】

  • 所在地:千葉市中央区旭町
  • 構造:RC造(壁構造+壁床ラーメン構造)
  • 規模:地上2階
  • 用途:診療所
  • 設計・監理:田邊曜/hkl studio
  • 設計協力:木下道郎/ワークショップ
  • 構造:構造計画プラス・ワン
  • 竣工:2015年3月