ZEN CLUB

豊かな暮らしを創るコミュニティ・ペーパー

Number.506

賃貸事業を志すオーナー候補者必見 高収益を実現する賃貸マンション シリーズが販売開始

ZEN TOPICS 株式会社ユニホー

レージュ・モーダ・エフフォー
https://kaihatsu.uniho.co.jp/lineup/lineup_modaf4.html

 景気の変動に左右されることなく需要も手堅く推移し、収入も大きいことから、シニア世代はもちろん、現役世代からも人気を集めるアパート、マンションの賃貸事業。経験の浅いオーナーが安定経営を維持するためには、キャッシュフローを意識するなどの〝会計力〟が不可欠と言われている。将来を見越し、〝収支がどのようになっていくのか?〟をシミュレーション。全体の計画を立てることがとても重要になってくるのは間違いない。

「住まいを通じて一生のおつき合い」を理念に掲げ、半世紀にわたり、豊かな暮らしと住み良い環境づくりを追求し続けてきた株式会社ユニホーはこれまでも、〝住まいのプロフェッショナル企業〟として、賃貸事業を生業とするオーナーに対し、安定経営・運営ノウハウを提供してきた。

そんなユニホーから、賃貸事業に不可欠な効率性と収益性を意識した鉄筋コンクリート賃貸マンションシリーズの新商品『レージュ・モーダ・エフフォー』が販売されることになり、早くも話題になっている。この『レージュ・モーダ・エフフォー』は、オーナーの大切な土地の可能性を高める鉄筋コンクリート賃貸マンション。これまで3階建てのマンションしか建造できないとされていた【10M高度地区】の土地において、構造、間取りなどの工夫をすることで、堅牢な4階建ての建物を提案することを可能とし、大幅に収益力を向上させた。

また単身者に好まれるモダンな外観デザインや、使い勝手の良いシンプルな住宅設備、それらをユニホーが考える最適なコストバランスで提供。さらに、鉄筋コンクリート構造がもつ「耐震性」「耐久性」「耐火性」「遮音性」「気密性」「保温性」の6つの安心性能を配備。オーナーはもちろん、入居者も安心できる賃貸経営、賃貸生活を約束している。景気の見通しも不明瞭なこの時代。安定した賃貸経営が可能な本物件に、今後もさらに注目が集まりそうだ。