ZEN CLUB

2021年 02 月号 Number. 526

おうち時間を楽しもう

#002「猫」ともっと楽しむ

猫の写真

おうち時間を満喫するさまざまなヒントを
ご紹介するコーナー。
今回の主役は「猫」です。

はじめまして「猫」です。
2月22日は、にゃんにゃんにゃんということで
猫の日というのはご存知でしたか?
日本では数年前に犬よりも猫の飼育数が上回り、
インスタグラムでも「#猫」が上位にランクインしたりと、
圧倒的な人気を得るようになりました。
どうやら猫ブームが到来しているようです。
「そばにいると癒やされる」とはよく言われますが、
直接触れなくても写真や動画で
私たちに癒やしを求める人も多いようです。

2月22日は猫の日。

なぜこんなにも猫に惹かれるのでしょう

猫は、自由きままに我が道を行くマイペースな性格で、「嫌なことは嫌」と鳴き声や態度ではっきり示します。元来ハンターである猫は、獲物を狙う勝負時に力を発揮するため、よく眠り体力を温存します。また、あくびをしたり、のびをしてから動き出すことでコンディションをうまく整えています。疲れた時は、毛づくろいをして気分を落ち着かせたり、気分転換も得意で、まさに、セルフコンディショニングの達人と言えるでしょう。

普段、独立心が強い猫ですが、甘えたい時は素直にスリスリと甘えてきます。でも、思わせぶりな態度で近づいて来たかと思えば、さっとすり抜けて行くこともしばしば。そんな【ツンデレ】で気ままな姿にこんな風に生きてみたいとうらやましく思ったり、とても愛おしく思えたり。猫たちの生き方は、人間にも見習いたい魅力がたくさんあるのかもしれません。

猫ともっと楽しみたい。

最近では室内で飼う「家猫」がほとんど。
おうちで過ごす猫が運動不足にならないようにする工夫や、猫が喜ぶ遊び、猫の気持ちを読み取って仲良く過ごす方法をご紹介します。

もっと猫にご褒美を

ご褒美に餌を手作りする

猫だってたまにはお肉やお魚をそのまま食べたいはず。マグロなどのお刺身は少量を。鶏の水煮などでもタンパク質が摂れます。野菜は茹でて適量与えましょう。ただし食べさせてはいけない食材に注意してください。

スマホで猫の健康管理をするイラスト

もっと猫を大切に

IoTを活用した猫の体調管理

猫の体調不良はわかりにくいもの。スマートフォンと連携して手軽に健康管理ができたり、見守りカメラで様子を確認したり、迷子になってもGPS機能で居場所がわかるものなど、IoTを活用した様々な製品があります。

しっぽをくねくねさせる猫のイラスト

もっと猫の気分を知る

猫は今どんな気持ちなの?

しっぽの動きでも猫の気分を知ることができます。例えば、しっぽをくねくねさせているときはワクワクしていたり、しっぽを巻きつけて座っているのは落ち着いているとき。しっぽを立てているのはうれしいときやご飯が欲しいときのようです。

猫の写真をアップしたインスタグラムのイラスト

もっと猫を知りたい

可愛い動画や画像を共有する

インスタグラムで人気の「#ニャンスタグラム」は猫との暮らしを表現したり、交流したり、成長記録にも活用できます。また、猫専用のアプリなどもあり猫好き同士で可愛い動画を共有したり、猫の新しい魅力を発見することもあるでしょう。

猫じゃらしで遊ぶ猫のイラスト

もっと猫と遊びたい

手作り猫じゃらしで遊ぶ

パンチをしたり跳びかかったり、猫じゃらしは猫との遊びに欠かせないもの。釣竿タイプなら飼い主の怪我も少なく、動きも大きく不規則になり夢中になって遊んでくれます。紐の先には生き物をモチーフにしたものやリボンを付けると喜ぶでしょう。

箱に入った猫のイラスト

もっと猫に落ち着く場所を

ダンボール箱で猫ハウスを作る

箱を見ると入らずにはいられない猫。落ち着いて暖をとったりお昼寝したりするほか、登ったりかじったりして遊びます。そんな猫に手作り猫ハウスはいかがですか。箱を重ねたり、並べて穴を開けて行き来できるようにすると運動にもなります。

キャットウォークで遊ぶ猫のイラスト

もっと猫の習性に寄り添う

猫の動線を作る

猫には登ったり下りたり上下運動ができる場所が必要です。運動不足解消やストレス発散に活躍するのがキャットタワーや背の高い棚、キャットウォークです。跳び移れる棚を置くなどして工夫すると猫も動き回れて快適に過ごせるでしょう。

日向ぼっこする猫のイラスト

もっと猫と快適に

空間の作り方を工夫する

縄張り意識の強い猫は、広い空間よりも周囲を見渡せる高い場所や、薄暗くて狭い空間を好みます。また、日なたぼっこのできる暖かい場所が大好きです。猫と一緒に過ごせる窓辺のスペースを設けるのもおすすめです。