ZEN CLUB

2021年09月号 Number.533

秋の夜空に浮かぶ「空の鏡」のような満月を見上げ、ひとときの時間旅行を。

九月は、秋分の日を境に日ごとに夜が長くなる「夜長月(よながつき)」。夜空に輝く「中秋の名月」を愛でながら、里芋やお団子、枝豆、すすきなどを供えて秋の収穫を祝います。九月九日は「重陽(ちょうよう)の節句」。古来、縁起が良いとされる陽数(奇数)の最も大きな「九」が重なる節句は、お月見とともに平安時代の宮中行事でした。季節の節目に子どもの成長を見守り、無病息災を願います。

「ZEN CLUB」編集室

今月の表紙

大きめの酒杯にお酒を注ぎ、浮かべたお月さまを飲み干す、というのを昔友人たちとしたことがあります。お月さまはなかなか酒杯に収まってくれず、飲む前から千鳥足になりました。

イラストレーター: ナカガワ暢

ZENホールディングスの3つの事業領域

ZENホールディングスは、3つの事業領域を基盤に、お客様の満足と豊かな社会づくりを目指します。

生活支援

快適なマンションライフ、安心できる賃貸住宅の提供。
子どもたちの心身の健全な育成にも貢献。

グループ会社

不動産

この地で暮らす、心豊かな生活。
喜びを生み出す「住まいの総合企業」として。

グループ会社

建設

安心・安全で、明るく、伸びやかな、 居心地の良い住まいづくりで心豊かに。

グループ会社