ZEN CLUB

2021年10月号 Number.534

住まいの「今」と「未来」を描くあしたの住まい vol.07 スマートリモコンのススメ

複数のリモコンを集約し、各種家電をコントロール。

今話題の「スマートリモコン」は、テレビやエアコンなどの家電を一括操作できるようにするスグレモノ。これを使えば、なにかと散らかりがちな複数のリモコン(赤外線方式)を一つの「スマートリモコン」にまとめることができ、とても便利。

使い方はご家族の各スマートフォンにアプリをインストールするだけの簡単さで、インターネット環境を利用して、お出かけ先からエアコンや照明の操作を行えるので、万一の消し忘れ時も安心。スマートスピーカーと連携すれば、家電のコントロールがいっそう快適になります。また、リモコンは赤外線方式であればメーカーや型番、年式に関係なく使用することができます。まだ使える家電を買い替えることなく、大がかりな工事をする必要もなく、今ある機器や環境をそのまま生かせる「スマートリモコン」。きょうからさっそく始めてみませんか、ちょっぴりスマートな未来の暮らし。

「スマートリモコン」で叶える、ちょっぴり未来の暮らし。

01 家の中のリモコンが手の中に

「スマートリモコン」本体に各リモコンの赤外線をピピッっと登録し、スマートフォンにアプリを取り込んで、インターネットで接続すれば、散らばる複数のリモコンが手の中に。どこかに取りにいったり、探したりする面倒を解消できます。

02 留守中のセキュリティ対策に

「スマートリモコン」を使えばお出かけ先から照明やテレビのオン・オフを操作できるので、留守中でも誰かが家にいるような演出が可能。旅行や出張で長期間家を空けるときのセキュリティにも役立ちます。

03 外出先から家電をコントロール

お出かけ先からも操作可能な「スマートリモコン」。たとえば帰宅前にエアコンをつけておけば、お部屋はちょうどいい室温に。また、外出先でテレビや照明の消し忘れに気づいても、家に戻る必要はありません。

04 家電の操作が「声」でオーケー

「スマートリモコン」は、スマートスピーカーにも対応。テレビのチャンネル変更や照明のオン・オフを「声」で行えるので、ソファでくつろいでいるときや手が離せないときなどに便利です。