ZEN CLUB

2021年 12 月号 Number. 536

12月は一年の締めくくりでもあり、新年を心待ちにする月でもあります。

「師走」の由来は、師(僧侶)が走り回るほど忙しいからといわれます。12月の他の呼び名の中に「春待月(はるまちづき)」があります。旧暦では、12月は冬の最後の月。次の季節はもう春ということで、春を心待ちにするという素敵な名前です。「師走」というと何か気忙しく感じますが、「春待月」というと、ほんわかした気持ちになります。どうしても慌ただしくなる年末ですが、少しでもあたたかい気持ちで過ごせたら良いなと思います。どうか来年がより良い年になりますように。

「ZEN CLUB」編集室

今月の表紙

輝くツリー。ちょっと豪華なディナー。窓から親子が雪空を見上げます。家路に急ぐひとも空を見上げる。例えばそんなおだやかな聖夜、そして素敵な新年が皆さまに訪れますように。

イラストレーター: ナカガワ暢

ZENホールディングスの3つの事業領域

ZENホールディングスは、3つの事業領域を基盤に、お客様の満足と豊かな社会づくりを目指します。

生活支援

快適なマンションライフ、安心できる賃貸住宅の提供。
子どもたちの心身の健全な育成にも貢献。

グループ会社

不動産

この地で暮らす、心豊かな生活。
喜びを生み出す「住まいの総合企業」として。

グループ会社

建設

安心・安全で、明るく、伸びやかな、 居心地の良い住まいづくりで心豊かに。

グループ会社