ZENホールディングス株式会社ZENホールディングス

すまいを通じて一生のおつき合い…今こそ「もの」から「心」へ

1984~「池田建設」のはじまり物語

総合建設業として、順調に成長。
1992年完成工事高600億円達成、社員500名
1966年日本を代表する名刹奈良薬師寺(世界遺産)から大宝蔵殿新築工事を請負い、信頼を得、今日に至るまで、新築・改修・移転・復興工事を継続。神社仏閣の請負が拡大、この分野では業界トップレベルにある。著名な寺社では、(奈良)東大寺、(東京)乃木神社・上野寛永寺・護国寺、(神奈川)総持寺、(札幌)北海道神宮、(大阪)大阪天満宮・石切神社があり、他多数の寺社仏閣の工事の実績がある。また、金沢工業大学・東京大学・東京工業大学・一ツ橋大学・日本大学・慶應義塾大学・明治大学等、学校関連の工事、官庁工事、住宅、オフィス、店舗等の実績も厚い。土木では道路・河川・農業・都市土木等に多くの実績がある。バブル崩壊の影響を受け、2000年経営破綻(民事再生)以降経営混乱が長く続いたが、2011年3月(株)ZENホールディングスと提携、2012年3月(株)ZENホールディングスの100%子会社となり、グループ入りを果たす。

「池田建設」の目標

我が社の必ず実現宣言!

東洋文化の伝統建築を継承発展させアジア進出を目指します。

薬師寺西塔

薬師寺大講堂

薬師寺玄奘三蔵院

薬師寺金堂

西ノ京、白鳳の息吹を現代に

池田建設株式会社は、昭和43年以来半世紀近くに亘り、日本の名刹奈良薬師寺の白鳳伽藍復興工事(金堂、西塔、中門、回廊、大講堂)、そして玄奘三蔵院伽藍新築工事の施工を行いました。

玄奘三蔵院伽藍には、平山郁夫画伯が入魂された「大唐西域壁画」をお祀りしています。

これらの建設費はすべて全国津々浦々の方々によるお写経推進の浄財によってなされ、 これは日本宗教史においても特筆すべきことであり、 そしてその工事を施工しました弊社にとっては、 この上ない名誉であることは言うまでもありません。

弊社は攻勢に残す良い仕事をすること、それが社会への貢献であるという誇りを持って取り組んでいます。